マイティネットプラス通信

マイティネットプラス通信【No.530】

2019.10.01

━INDEX━

【専門家のお役立ち情報】
 ■税務情報:相続税対策
■労務情報:労基署監督指導により支払われた割増賃金支払額は
        昨年度より大幅減の125億円

【マイティネットプラススタッフからご案内】
  ■研修のご案内:
   IT もっと使いこなしたいAccess応用
      https://www.plus.mighty.co.jp/seminar/1462/
   会計 年末調整について知ろう! 
      https://www.plus.mighty.co.jp/seminar/1457/
■便利ソフト活用術:年末業務のお助けツール「法定調書作成ソフト」
 ■Excel Q&A -初級編:エラーの種類

┏┿━━・・・
╂┘       ― マイティネットプラス通信【No.530】―        ・
┃                                  ・
・   発行:マイティネットプラスhttps://www.plus.mighty.co.jp/    ┃
・                        2019/9/17発行   ┌╂
                            ・・・━━┿┛

皆様、こんにちは。
マイティネットプラスの増田です。

9月半ばから、一気に秋の気候に変わりましたね。
私にとって秋と言えば、まず「秋イカ」です!

釣り経験は浅く回数も少ないですが、釣って楽しい、食べて美味しい、
アオリイカにはまっています♪
夜の光に集まる習性を利用して、夜釣りをされる方も多くいますが、
私は日の出ている時に楽しみます。エギ(生き餌ではなく、小魚に似せたしかけ)を
追いかけてくるイカを見て、食いつくのに合わせたり、
ぐぐぐっーと引いたりするのが楽しくてたまりません!

が、今年は休日と天候の折り合いが悪く、まだ一度も海に行けていません。
なんとか1日でも行けますようにと願っているところです。

皆様は、令和初めての秋をどんな風に過ごされますか。
冬が来るまでの短い間、満喫しましょうね。

‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・…‥

┏━━━━━━━━━━━━━━━………‥‥‥・・・
◆      専門家のお役立ち情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━………‥‥‥・・・

┏┫税務情報┣ ― 相続税対策 ―                   ┏┓
┗□───────────────────────────────□┛

<相続税対策の前に行うべきこと>

筆者は税理士ですので、毎年、「事前対策で安心した相続を」という題目でセ
ミナーを開催し、お話をさせていただいています。

相続対策のうちの1つが、相続税を軽減させる「相続税対策」と呼ばれるもので
す。最もポピュラーなものとしては、相続人への生前贈与、生命保険の活用等
があります。
また、借り入れをして不動産を購入するという方法もあります。現金を不動産
に換えるだけで、相続税を計算する際の財産の評価額が下がり、さらに借入金
は負債としてマイナスの財産となることから相続財産を減らすことになり、結
果的に相続税を減らすことができます。そのため、コンサルタント(銀行や不
動産業者)の後押しもあり、実際に借り入れをし、不動産を購入して不動産賃
貸を始める人は多くいらっしゃいます。
しかし、この方法にはリスクも潜んでいます。相続が起きたときに財産を受け
取るのは子ども、相続税を支払うのも子ども、そして引き継いだ借金を返済す
るのも子どもなのです。借金返済期間中、不動産収入が保証されるわけでもあ
りません。相続税を支払う際の資金の確保も必要です。子どもからすると、借
金付きの不動産は負担になる場合もあるのです。

相続では、争わない相続にする対策、「争族対策」も必要です。うちは争うほ
ど財産は無いからと安心してはいけません。実は、裁判所の調停で争いとなっ
ているケースの半分は、相続税がかからないケースなのです。遺産分割がスム
ーズにいくように、遺言書の作成や民事信託(家族信託)契約をお勧めしています。

<対策を行う前に「家族会議」をしましょう>

相続対策を実行する前に、親子で「家族会議」をしておくことをお勧めしてい
ます。どの財産をどのように子の世代に残していきたいのか、親としての考え
を子に伝えてください。
そして相続税が現状だとどのくらいかかり、対策をすることでどの程度減らせ
るのか、そしてその対策がベストなのかを検討して、しっかり話し合ってください。
そうすれば、渡す側、もらう側の双方が納得する対策をすることができ、後々
トラブルを防ぐことができるのです。

相続税対策を安易に考えると、残された子にとっては悲劇を招く結果にもなり
かねません。相続対策には数々の方法があります。当社以外でも様々な相続セ
ミナーが行われていますので参加してみてはいかがでしょうか。

(GO&DO篠原税理士法人 代表税理士 篠原敦子)

┏┫労務情報┣ ― 労基署監督指導により支払われた割増賃金支払額は  ┏┓
┃         昨年度より大幅減の125億円 ―         ┃┃
┗□───────────────────────────────□┛

先日、厚生労働省より労働基準監督署の監督指導による賃金不払残業の是正結
果(2018年度分)が公表されました。これは、全国の労働基準監督署が、賃金
不払残業に関する労働者からの申告や各種情報に基づき企業への監督指導を行
った結果、2018年度において不払いであった割増賃金が各労働者に支払われた
もののうち、その支払額が1企業で合計100万円以上となった事案が取りまとめ
られたものです。

(1)是正企業数等の概況
   是正企業数等の概況をまとめると以下のようになっています。

  ・是正企業数:1,768企業(前年度比 102企業の減)
   うち1,000万円以上支払った企業数:228企業(前年度比 34企業の減)
  ・対象労働者数:118,837人(同 89,398人の減)
  ・支払われた割増賃金の合計額:125億6,381万円(同 320億7,814万円の減)
  ・支払われた割増賃金の平均額:1企業当たり711万円、労働者1人当たり11万円

労働基準監督署の監督指導を受けて支払われた割増賃金の合計額は2017年度に
大幅に増えましたが、2018年度は大幅に減少し、例年同等の水準に落ち着いて
います。これに対して是正企業数は、2017年度より減少したものの、支払われ
た割増賃金の合計額の減少幅に比べると是正企業数の減少幅は小さくなってい
ます。過去10年間の状況から見てみても、2018年度の是正企業数は比較的多い
ことが読み取れます。

(2)労働基準監督署の監督指導事例
   労働基準監督署では、監督指導の対象となった企業に対して、定期的にタ
   イムカードの打刻時刻やパソコンのログ記録と実働時間との隔たりがない
   か確認するなど、賃金不払残業をなくすための様々な取組みを勧めています。
   以下では、その監督指導事例を一つとり上げます。

【賃金不払残業の状況】
 
  ・残業時間の過少申告が常態化しているなど、労働時間管理について不適
切な取扱いがあるとの労働者からの情報を基に、労基署が立入調査を実施。
  ・会社は、自己申告(パソコン上で労働者が時間外労働申請を行い、上司
が承認)により労働時間管理を行っていたが、自己申告の記録とパソコ
ンのログ記録とのかい離などから、賃金不払残業の疑いが認められたた
め、労働時間の実態調査を行うよう指導。

【企業が実施した解消策】
 
  ・会社は、パソコンのログ記録や労働者からのヒアリングなどを基に労働
時間の実態調査を行った上で、不払となっていた割増賃金を支払った。
  ・賃金不払残業の解消のために次の取組を実施した。

  1.労働時間の自己申告方法を含む適切な労務管理について記載されたガイ
ドブックを作成し、管理者を含め、全労働者に周知した。
  2.労働時間管理上の問題点などについて、労使で定期的に話合いの場をもち、
    必要な改善を行うこととした。
  3.自己申告の記録とパソコンのログ記録との間にかい離があった場合は、
上司がその理由を確認する仕組みを導入した。
    上記の事例のように、近年、労働基準監督署より自己申告の記録とパソ
コンのログ記録とのかい離についての指摘が増加しており、その対策が
求められています。より厳格な管理が求められる時代となっていますの
で、賃金不払残業の解消のために、体制面や設備面でできることがあれ
ばとり入れ、対策を進めていきましょう。

■参考リンク

厚生労働省「監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成30年度)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06128.html

(アーチ広島社会保険労務士法人 特定社会保険労務士 遠地 謙介)

┏━━━━━━━━━━━━━━━………‥‥‥・・・
◆  マイティネットプラススタッフからご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━………‥‥‥・・・

┏┫研修の案内┣ IT ― もっと使いこなしたいAccess応用 ―         ┏┓
┗□──────────────────────────────────□┛

Accessは住所録や顧客情報など、大量のデータをデータベースとして蓄積し、
必要に応じてデータの抽出や集計などができるリレーショナルデータベースソフトです。
今回は、もっとAccessを使いこなしたいという方を対象に、データを効率よく
入力する方法、明細行を組み込んだフォームの作成方法など、
応用的かつ実用的な機能をご紹介いたします。
販売管理や会員管理などのデータベースをAccessで管理し、
活用することができれば、業務の効率化につながります。
Accessの様々な機能を実践的に活用してみませんか。

◆日時:2019年11月27日(水) 10:00~16:00(5h)

◆会場:株式会社マイティネットプラス 研修室
    広島市中区八丁堀16-3 広島第一ビル4F

◆受講料:一般 12,000円
      電話サポート契約のお客様 10,000円
      ※別途テキスト代 2,200円
      ※価格はすべて税込

◆お申込み期限:11月12日(火)

【目標】
・Accessの様々な機能を知り、実践的に活用する。

【対象者】
・Accessの基本操作ができる方
・Accessのワンランク上の機能を習得したい方

【カリキュラム】
  1.Accessの基本操作確認
  2.テーブルの活用
  3.リレーションシップと参照整合性
  4.クエリの活用
 5.フォームの活用
 6.メイン・サブフォームの作成

※研修内容は、進捗状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 お申し込みはこちらから → https://www.plus.mighty.co.jp/seminar/1462/

┏┫研修の案内┣ 会計 ― 年末調整について知ろう!―              ┏┓
┗□───────────────────────────────────□┛

毎年11月から12月に多く発生するお仕事のひとつに「年末調整」があります。
年末調整は毎年携わっている業務だけれど、一時的に業務量が増えるため、
ミスなく効率よく業務を進められるか不安という方も多いのではないのでしょうか。
所得税が課税されるしくみと税額計算の基本をご理解いただいたうえで、
年末調整のくわしい内容と計算の流れ、本年度の改正点をご説明させていただきます。

◆日時:2019年11月6日(水) 13:00~17:00(4h)

◆会場:株式会社マイティネットプラス 研修室
    広島市中区八丁堀16-3 広島第一ビル4F

◆受講料:一般 10,000円
      電話サポート契約のお客様 9,000円
      ※価格はすべて税込

◆お申込み期限:10月29日(火)

【目標】
・年末調整について正しく理解し、業務の効率化につなげる。

【対象者】
・年末調整についての知識を習得したい方

【カリキュラム】
  1.年末調整と所得税のしくみ
  2.年末調整の流れとマイナンバー法対応
 3.控除の理解
 4.年末調整終了後の業務
 5.源泉徴収票の作成と手続き

※研修内容は、進捗状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 お申し込みはこちらから → https://www.plus.mighty.co.jp/seminar/1457/

┏┫便利ソフト活用術┣ ─ 年末業務のお助けツール「法定調書作成ソフト」─   ┏┓
┗□───────────────────────────────────□┛

10月に入り、給与担当者の皆様は「標準報酬月額の変更処理」
「マイナンバーの収集・保管」「年末調整処理」といった様々な作業が重なり、
大変な時期を迎えられるのではないでしょうか。
ようやく年末調整処理を終わらせたとしても、翌年1月31日までに
法定調書を税務署へ提出しなければなりません。

そこで今回は、マイナンバー制度にも対応した法定調書作成ソフトをご紹介します。
法定調書作成ソフトでは、受給者を登録し、支払明細を入力するだけで
必要な支払調書を作成することが可能です。ソフトメーカーの保守契約に
加入している場合、今後の制度改正に伴う帳票や届出のレイアウト変更にも
対応します。

また、給与システムとデータベースが統一されているソフトもあり、
マイナンバーに関する情報が点在するリスクも避けることができます。

作成できる支払調書としては、以下のようなものがあります。(一部省略)
 ・退職所得の源泉徴収票
 ・報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書
 ・不動産の使用料等の支払調書
 ・配当等の支払調書
 ・利子等の支払調書  など

さらに各支払調書の金額を自動反映し、法定調書合計表を出力することも
できますので、集計作業を行う必要がありません。
また、国税電子申告(e-Tax)と地方税電子申告(eLTAX)にも対応しており、
データの作成、送信までを行うことができます。

現在、給与ソフトを使用されている皆様、電子申告をご検討の皆様、
法定調書作成ソフトの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

┏┫Excel Q&A – 初級編┣ ─ エラーの種類 ─             ┏┓
┗□───────────────────────────────□┛

【Q】
Excelで平均を出すために「=AVEREGE(B2:B16)」という計算式を入力したと
ころ、「#NAME?」と表示され、計算できないのですが。

【A】
Excelでは、セルに計算式を入力したときなどに、エラーが表示されることが
あります。「#NAME?」というエラーは、指定した関数の名前が間違っているか、
数式に使用した名称が正しくないときに表示されます。この場合は、平均を求
める「AVERAGE関数」のつづりが間違っていることが原因でエラーが生じてい
ます。解消の方法は下記の通りです。

[Excel20013・2016共通]
  1.数式が入力されているセルをダブルクリックします。
  2.入力された数式を確認し、間違っている箇所を修正します。
   関数名の「AVEREGE」を、正しいつづり「AVERAGE」に修正します。
  3.[ENTER]キーを押して、数式を確定します。

以上の操作により、「#NAME?」エラーを解消することができます。

その他、Excelでは全部で7種類のエラーが表示されます。
各エラーの名称と主な原因は下記の通りです。

1)#NAME?
 指定した関数の名前が間違っているか、数式に使用した名称が正しくない。

2)#DIV/0!
 割り算を使用している数式や関数で、数値が0(ゼロ)または空白のセルで割
 られている。

3)#N/A
 例えばVLOOKUP関数の検索値が参照範囲内にないなど、計算や処理に必要な値、
 データがない。

4)#NULL!
 2つのセル範囲の共通部分を範囲指定する参照演算子(半角空白)が正しくない。
 または、指定した2つのセル範囲に共通部分がない。

5)#NUM!
 数式や関数で指定できる数値の範囲を超えているなど、不適切な数値が指定
 されている。

6)#REF!
 数式内で参照されているセルが削除されているなど、セル参照が無効である。

7)#VALUE!
 数値を指定する箇所に文字列を指定したり、1つのセルを指定する箇所に
 セル範囲を指定しているなど、引数の形式が正しくない。

‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・…‥
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
┏━━━┓      
┃\_/┃ ~マイティネットプラスから~
┗━━━┛ 

 マイティネットプラス通信についてお問い合わせ等ございましたら、
下記URLのお問い合わせフォームをご利用ください。

株式会社マイティネットプラス
(旧社名:パルウェーブ)
〒730-0013 広島市中区八丁堀16-3 広島第一ビル4F
TEL:082-221-5771 FAX:082-221-5071 
HP:https://www.plus.mighty.co.jp/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

マイティネットプラス通信一覧に戻る

ページの先頭へ